本ページでは、住宅の断熱工事に関して参考にして頂ければと思います

 

季節にたいして「冬は寒い」「夏は暑い」が当たり前ですよね。ただ、生活の中で少しでも快適に過ごせるように工夫・改善しながら過ごすのもよいのではないでしょうか

 

「冬になると床が冷たい」「冬になると暖房を付けないと寒すぎて生活できない」「夏になるとエアコンを付けても室内温度が設定温度に近づかない」

「マンション最上階なので夏になると室内が異常に暑い」

等々、悩んでいらっしゃる方が多くいらっしゃいます。

そこで断熱工事に関して実際に当社で工事を行った事例を含めてご紹介いたします。

室内側からの断熱工事に関して

①天井の断熱工事

②壁面の断熱工事

③床の断熱工事

④窓ガラスの断熱工事

大きく分けて4項に分けられます。実際住んでると「なんだかこっち側が寒い」など漠然と肌で感じていらっしゃるかと思いますが断熱工事がされてない原因があるかと考えられます。

特に築年数が経ってる戸建て・マンション等は断熱工事がされてない所が多く、実際に見てどのような断熱工事が必要か確認して施工を行なっております。

 

今現在お悩みでしたら一度ご相談ください。

お待ちしております

 

下記は実際に施工致しました施工事例です。

 

マンション最上階のお住まいの方のお悩み

「天井が夏になると暑いからエアコンが効かない」

Before
After

工事としては天井材を剥がし、木下地の隙間にグラスウールを充填致します。その上に再度、断熱シートを全面に貼り、下地材石膏ボードを張りました。

壁面との間に天井の廻縁を取付し、クロス下地処理クロス貼りをして完了致しました。

在宅工事の為、養生材は毎日、交換致しました!!

室内で寝室が寒いと悩んでる方のお悩み

「内窓はしてるが壁から冷気がくるので対策をしたい」

Before
Before
After

本工事でまずは外壁部分に接してる部分への断熱材充填を行う為、天井・壁面・床を剥がし、下地復旧造作を行い天井にグラスウール・壁面スタイル・床グラスウールの断熱材を充填致しました!!

断熱シートも行い2重にし、収納がないお部屋でしたのでクローゼットを2つ並べて入口建具はLIXIL の上吊引き戸で造作致しました。

また、お部屋同時の間仕切り壁面は下地を2重貼りにし、アクセントクロスを行い完了致しました!!

窓枠も新しく取付し、既存の内窓を使い復旧致しました。

これだけ全ての面を行いましたので工事前と工事後では全然違いが分かりお客様も喜んで頂きました。

メール・FAXは24時間
受付しております。

お電話でのお問合せはこちら

043-462-8205

受付時間:9:00〜18:00